「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばで生きると書いてある。」マタイ44

 

神様のみことばによって、今日、あなたが生かされることを信じて祈っています。


 

祈りと学びの聖書日課

「日々の糧」

 

【新改訳2017

37:37 全き人に目を留め直ぐな人を見よ。平和の人には未来がある。


 

【新改訳2017

4:8 神に近づきなさい。そうすれば、神はあなたがたに近づいてくださいます。罪人たち、手をきよめなさい。二心の者たち、心を清めなさい。


 

【新改訳2017

2:18 イエスは、自ら試みを受けて苦しまれたからこそ、試みられている者たちを助けることができるのです。


 

【新改訳2017

 

4:6 何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。

4:7 そうすれば、すべての理解を超えた神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。


 

【新改訳2017

14:20 兄弟たち、考え方において子どもになってはいけません。悪事においては幼子でありなさい。けれども、考え方においては大人になりなさい。


 

【新改訳2017

138:3 私が呼んだその日にあなたは私に答え私のたましいに力を与えて強くされました。


 

【新改訳2017

11:16 気をつけなさい。あなたがたの心が惑わされ横道に外れて、ほかの神々に仕え、それを拝むことのないように。


 

【新改訳2017

 

935(括弧の中)

だれでも先頭に立ちたいと思う者は、皆の後になり、皆に仕える者になりなさい。


 

聖書とは、御言葉を通して、すばらしい神の新しい発見や祝福が、続々と湧き出てくる書です。